Blue ファミリー

比較する

Blue スピーカーケーブル

スピーカーケーブル>  Blue
Blue II スピーカーケーブル
BU-SC
販売店を探す
£16.50 /月
XNUMXメートルあたりの英国の小売価格(未終了)

購入例:2.5mステレオペアには5つのシングルメーターが含まれます(各チャネルまで2.5m)。 これにより、2m左チャネル/ 3m右チャネルなどの不均一な長さを注文することもできます。 つまり、2.5万ペア= 5シングルメートルx16.50ポンド、合計で82.50ポンドになります。

終了費用は、ディーラー自身が負担することが多いため、変動します。 工場での終端の場合スペードまたはバナナのいずれかの単一ケーブルの両端の終端に、長さあたり6ポンドの付加価値税を許可します(4つの終端)。

AudioVideo5つ星
HiFiPig-優れた製品
ポール・リグビー-深くグルーヴィー
HiFiの選択をお勧めします
2010年のHiFiPlusケーブル
HiFiPigを強くお勧めします
HiFiワールドグループテストの勝者
今年のトーンオーディオ製品
HiFIチョイス5つ星
HiFiクラス
ステレオライフの推奨事項
2020年のステレオネット製品
注:HiFi Choice Recommendation、HiFi Plus Cable of the Year、HiFi Pig Recommendation、HiFi World Group TestWinnerが授与されました Blue IIの前任者。
Blue II スピーカーケーブル

テルル Blue のコンパニオンになるように設計されたエントリーレベルのスピーカーケーブルです Tellurium Q Black ある有名なスピーカーメーカーは、テルルよりも「中程度の音は良いが、音は柔らかい」と説明しています。 Black。 非常に詳細で位相制御がありますが、システムの露出は Black.

HiFi Worldは、このケーブルの最も顕著な品質を、「混乱がないことを歓迎します。」、「よりニュートラルで、焦点を絞った、正確なオーラが音楽に定着した」と説明しています。 実際には Blue ケーブルは途方もない制御感を示しました。 この価格帯では、どのケーブルからも聞いたことがないものです。」

オプション
ゴールドバナナコネクタ
バナナ
ゴールドスペードコネクタ
スペード

注:すべて Tellurium Q スピーカーケーブルは、製造時にケーブルを追加することでバイワイヤリングできます。

パフォーマンスプロファイル
Blue ファミリー
わずかなエッジのあるシステムや、よりスムーズなのんびりとしたプレゼンテーションが好きな人には、暖かく寛容です。 Blue Ultra Blue AVやホームシネマに特に適しています
Black ファミリー
実際に見かけの粗さを軽減しながら、滑らかで、詳細で、優れた解像度。 音楽は、まとまりのある有機的な全体として提示され、驚異的なリアリズムと自然さを感じさせます。
Silver ファミリー
完全に無着色で、驚異的な解像度、透明度、自然な色調で、力を入れず、鮮やかでダイナミックに聞こえるワイドオープンチャンネルとして機能します。 並外れたトップエンドのエクステンションからボトムまで、非常に詳細で分離されたベースノートで、非常にアナログでコヒーレントに聞こえます。
レビューとユーザーコメント
オーディオビデオ

「どれだけのセットが信じられない Tellurium Q 配線はハイエンドケーブルに近づく可能性があり、合計が繰り返し高くなります。 XNUMXつの大きなWOW!」

–オーディオビデオ、PL
レビュー全文を読む
トーンオーディオ

「私たちは使用してきました Tellurium Q元の Blue 控えめでヴィンテージなシステムのケーブルに行くと、しばらくの間素晴らしい結果が得られ、新しい、改善された Blue II あらゆる点で優れています。 素晴らしい。」

–ジェフ・ドーゲイ、トーンオーディオ
レビュー全文を読む
ステレオネット

「非常にバランスの取れたサウンドで、上下に過度の不快感はありません。さらに、選択した音楽に多くのディテールと素敵なリズミカルなスイングを提供する、非常に満足のいくミッドバンドがあります。 私たちの見解では、少しだけ良くするためにはもっとたくさん支払う必要があります。」

–ステレオネット
レビュー全文を読む
HiFi Choice.pl

「音は一貫していて、自然で、集中しています」

– HiFi Choice.pl
レビュー全文を読む
ステレオネット

「このような改善を達成し、同じ価格で提供することをおめでとうございます!

雰囲気とより本格的な音色の両方をもたらしました。 ハーモニクスは非常に印象的な攻撃と減衰を持っていました。 アンダーソン、ブルーフォード、ハウ、ウェイクマン、スクワイアの各氏が突然リハーサル室からより風通しの良い環境に移動したかのようで、リスナーは個々の楽器をより簡単に追跡できるようになりました。 繰り返しになりますが、新しいケーブルでタイミングが改善され、楽しくまとまりのあるリスニング体験が可能になりました。」

–ジェイ・ギャレット、ステレオネット
レビュー全文を読む
ステレオライフ

「しかし、問題は、オーディオファンの初心者が瀕死のフォーラムで書いた90つかXNUMXの肯定的なレビューについて話しているのではないということです。 レビューと賞のタブは無限であり、それは私をまったく驚かせません。 私たちが少しのお金で手に入れるのは、非常にエレガントでよくできたケーブルです。これは、本来の機能を正確に実行し、予算システムのXNUMX%で機能するサウンドを提供します。」

–TomaszKarasiński、Stereolife
レビュー全文を読む
HiFiの選択

"とともに Blue II トップエンドがよりクリーンになり、特に低音のレスポンスがよりタイトでパンチのあるものになります。 オリジナルを試した場合 Bluesとそれらが好きで、あなたは間違いなくこれらの新しいアップデートに感銘を受けるでしょう。」

– Neville Roberts、HiFi Choice
レビュー全文を読む
HiFi Pig

「確かに、ケーブルはチョークとチーズのようでした。 新しいケーブルは[古いデザインと比較して]驚異的でした…..Blue II このような安価なケーブルに期待していたよりも奥行きとスペースが追加されました。 これらは本当に今年のお買い得品です。」

– Janine Elliot、HiFi Pig
レビュー全文を読む
Wijit Boonchoo

"...Tellurium Q Blue II 滑らかで、透明で、柔らかく、詳細で、きれいで、自然で、美しいです! 音楽は最初のバージョンよりも美しいと言えます。 そしてそれは私が他の人がそれをすることができるこの価格レベルでスピーカーケーブルを想像することができないようにします Tellurium Q Blue II ? "

– Wijit Boonchoo、The Wave Online
レビュー全文を読む
ポール・リグビー

「私は、パフォーマンスの両方の改善に悩まされていました。 Tellurium Q Blue II 元のモデルと比較した場合のケーブルとその方法 Blue IIsは彼らの差し迫った競争と戦います…このような低価格でこれらすべてを行うことは驚くべきことです。」

–ポール・リグビー、オーディオファンの男
レビュー全文を読む
プレミアムSound.pl

「有名なアメリカの会社による他のケーブル、私の以前のケーブルと比較すると、他のプロデューサーが群衆から目立つ方法を組み合わせているという印象を得ることができ、テルルは音楽を最もよく返す方法を組み合わせています。 」

– Olek Gramophonist、Premium Sound.pl
レビュー全文を読む
HiFi Pig

HiFi Pig
「 Blue スピーカーケーブルは、予算内で優れたサウンドを簡単に手に入れることができる良い例です。」

– HiFi Pig、2014年
レビュー全文を読む
HiFiの選択

「独特の方法で優れています…EmeliSandéトラックは、これらのケーブルがより流動的で滑らかであることを示しています」

– HiFI Choice、2013年XNUMX月
レビュー全文を読む
HiFi Plus

「…私​​の経験では、この種のお金では、ある程度の一貫性、タイミング、焦点は明らかに珍しいものです。」

– Steve Dickenson、HiFi Plus 2010
レビュー全文を読む
HiFiジャーナル

「その性能はかなり注目に値します。特に、ほとんどの「スターター」レベルのケーブルを悩ませている開放性と汚れのないことです。 そのサウンドは、優れた明瞭さとフォーカスを持ち、優れた透明性を備えているため、ボーカルの非常に自然なキャラクターです。私のオフィスシステムに含まれていることで、確かに私の仕事の日々が明るくなりました。 以前はスピーカーに届くのに苦労していた音楽をさらに多く聞くことができました。」

– Malcolm Steward、HiFiジャーナル
レビュー全文を読む
HiFi Plus

「それで、音の商品を届けることができるが、小さな島ほど費用がかからないケーブルのセットで起こることは新鮮です。」

– HiFi Plus Issue 75、Awards Edition
レビュー全文を読む
HiFiワールド

「Blue ケーブルは途方もない制御感を示しました。 この価格帯では、どのケーブルからも聞いたことがないものです。」

– Paul Rigby、HiFi World 2010年XNUMX月
フランシスコ・モヤ

「あなたが慣れているとき Silver Diamond Statement 戻るのは難しい Blue、しかし私は先週末それをしました。 インストールされた Blue からカット番号3を再現しました Tellurium Q CD。 その後、テイクファイブをプレイしました。ユールックグッドトゥミー(オスカーピーターソントリオ)と「ああ! mes amis、queljourdefête!」 ファンディエゴフローレスアルティメットコレクションから。 これはで繰り返されました Blue II そして、すべてが明らかに優れていました。 すでにこれを経験したので私は驚かなかった Silver 〜へ Silver II、しかしこれは改善が驚くべきことではなかったという意味ではありません…それはそれだけです Tellurium Q ユーザーはこの種のパフォーマンスに慣れてきています。 信じられないほどのQCR!」

–フランシスコ・モヤ、スペイン